• ホーム
  • まつ毛美容液とまつ毛育毛剤の違いって?

まつ毛美容液とまつ毛育毛剤の違いって?

2019年12月29日
美しい女性

まつ毛育毛剤とまつ毛美容液は似た用途で使われることも多く、同じようなものと勘違いされているケースもあります。しかしながら、実際にはそれぞれ効果がことなっており、使い分けることが重要となります。まつ毛美容液はまつ毛を濃くしたり、長くしたりすることを目的として使用されます。まつ毛美容液にはヒアルロン酸や各種エキスなどが配合されていることが多いです。ヒアルロン酸はまつ毛にハリやコシを与える効果を持ちます。各種のエキスによって成長ホルモンを促すことが出来ます。まつ毛はマスカラやビューラーなどによってダメージを受けてしまっていることが少なくありません。そんな時にまつ毛美容液を使うことにより、状態を回復させることが重要となります。まつ毛美容液はあくまで美容のための物という扱いなので、刺激の少ない天然成分で構成されていることが多くなっています。ただし、元々も生えているまつ毛にしか効果を発揮せず、育毛効果を持っているわけではないことに注意しておきましょう。

まつ毛育毛剤はまつ毛を生えさせることを目的に使用されるものであり、中には医療用の製品も多く含まれます。かつて他の用途で使用していた医薬品にまつ毛を生やす効果が見つかり、まつ毛育毛剤として使用されるようになったというケースは珍しくありません。まつ毛育毛剤はまつ毛の発毛を実現したい方にとってはうってつけと言えるでしょう。ただし、医薬品であることから様々な副作用が発生することもあります。効果と副作用と両面をチェックしておくことが重要です。元々生えているまつ毛が細い場合はそのまま伸ばしたとしても、ボリュームが不足するケースがあります。そのようなときにぴったりなのがまつ毛育毛剤です。

まつ毛育毛剤の中には医薬品として認められているものが多く、その分様々な成分を配合することが出来ます。一般的な医薬部外品には配合できない成分が含まれていることもあります。用法や用量を誤ってしまったときのダメージも大きくなるので注意が必要です。また、目の病などを抱えている場合はまつ毛育毛剤を使用出来ないこともあります。目の病を治療している場合は使用を開始する前にまつ毛育毛剤を使っても問題が無いかについて、眼科で相談しておくことが大切です。

既にまつ毛の量に満足していて、その1本1本を成長を促進したいという場合であればまつ毛美容液を使うことで効果を実感できる可能性があります。根本的な数を増やしたい場合はまつ毛育毛剤を使うのが有効です。両方の効果を得たい場合は併用することも考えられますが、配合されている成分によっては併用することが出来ないケースもあるので注意しておきましょう。まつ毛を濃く長くしたい場合はそれぞれの製品、医薬品の違いを知っておくことが重要となります。いずれの場合でも効果が実際に現れるまでには数か月かかることが多いので、長い目で見て使用することも大切です。医療用の育毛剤を使うことでまつ毛が生えることを促進することが出来ます。